極限環境生物学会 トップページ

開催案内

参加申込

プログラム

技術コーナー

Online参加の注意事項


Zoom【】
 


 
極限環境生物学会 第22回シンポジウム


日時: 2021年7月17日(土) 13:30~17:30
【新学術領域研究 超地球生命体を解き明かすポストコッホ機能生態学 シンポジウム・日本Archaea研究会と連続日程で開催予定】

場所: Zoomミーティングによるオンライン開催

参加費: 無料  (ただし事前に登録が必要)


【プログラム】(敬称略)

【テーマ】 微生物ダークマタへの挑戦

13:30 開会あいさつ

13:40―14:20
 「私の海底下微生物培養プロトコール」
   
井町 寛之 海洋研究開発機構

14:20― 15:00
 「アスガルドアーキアは光を使う?―ロドプシンを用いた光受容と新奇シゾロドプシンファミリー 」
  
井上 圭一 東京大学 物性研究所

15:00―15:20
 
休憩&企業広告

15:20―16:00
 「新門候補Atribacteria (OP9)の分離培養 ーゲノムが膜で包まれた細菌の発見ー 」
 
 片山 泰樹 産業技術総合研究所

16:00―16:40
 「メタゲノム法による未知微生物資源の探索」
 
 木村 信忠 産業技術総合研究所

16:40―17:20
 「使えるものは何でも使え!オミックス・培養・合成生物学・地球科学で迫る初期生命進化 」
  
鈴木 志野 宇宙航空研究開発機構

17:20
おわりに










郷田 秀一郎
(創価大学 理工学部・極限環境生物学会シンポジウム委員長)
 



 


 
(C) Kyokugen Seibutu Gakkai, Organization all rights reserved.