極限環境微生物学会 トップページ
研究奨励賞応募

開催要領


発表申込
 10/6まで
参加申込
 10/27まで
プログラム

技術コーナー
   
講演要旨DL

閲覧には
パスワードが
必要です
年会報告/賞
 




極限環境生物学会・研究奨励賞


「極限環境生物学会・研究奨励賞」の応募の時期となりました。当学会の将来を担う多くの若手研究者の方々からご応募いただけることを期待しております。以下に応募の要領(会則より抜粋)をご案内申し上げます。応募締め切りは8月25日(金)となりますのでよろしくお願いいたします。


***************
極限環境生物学会・研究奨励賞

目的:1)優れた研究を行った若手学会員に対する顕彰
   2)学会指導者となることが期待される
     若手学会員の発掘/育成

対象者:
1) 極限環境生物分野で、新しい科学または技術の芽を作った(または作りつつある)者
2) 申請時に極限環境生物学会会員であり、過去に極限環境生物学会年会・シンポジウムで発表したことがある者
3)受賞後、学会活動に積極的に関われる者
4)学会年度始まり(2017年1月1日)時点で満40才以下であること

対象人数:3名程度/年

賞:盾と記念品

選考方法:
 推薦:自薦または学会員による他薦
 選考:選考委員会が行う

日程:
 応募締め切り       8月25日必着
 選考委員会の開催   9月下旬
 受賞者の決定     10月上旬
 授与式        総会会場(年会開催時)
 受賞講演       年会で講演(1件30分程度)

応募書類:
 1)研究奨励賞・推薦理由書
 2)履歴書
 3)業績目録(過去に極限環境生物学会年会・シンポジウムで発表したリストを含めてください。)
 4)研究成果の概要(A4用紙 1枚程度)
 5)奨励賞対象業績の代表的な論文の別刷、3編
   
上記1)から5)を1部とそれらのデータをPDF化したものをCDまたはDVDに焼いて提出してください。5)の別刷りに関しては、PDFファイルがopen accessでない場合は、該当する論文の別刷りを12部提出してください。

応募書類提出先:
【論文送付先】
〒226-8501 横浜市緑区長津田町4259-J2-13
東京工業大学 生命理工学院
生物理工学系 中村聡研究室内
極限環境生物学会事務局 中村 聡 宛

【注意事項】
(1)必ず「書留」「簡易書留」、または「飛脚特定信書便」とする。
(2)封筒表や集荷タグに「奨励賞応募論文在中」と明記する。


****************







 
(C) Kyokugen Kankyou Seibutu Gakkai, Organization all rights reserved.