極限環境微生物学会 トップページ

開催案内

参加申込

プログラム


技術コーナー

公開シンポジウム
参加登録



要旨ダウンロード

 



極限環境微生物学会 第10回シンポジウム

日時:2009年6月9日(火)10時30分〜17時40分
          (18時より懇親会の予定)

場所:東京大学農学部 弥生講堂 一条ホール
          (地図はこちらから

参加費:会員:3,000円、非会員:5,000円、
    (学生は会員、非会員共に無料)

懇親会費:5,000円 (学生は3,000円)
     弥生講堂アネックス・セイホクギャラリー
     シンポジウム開催後に行います。
     会員・非会員共に参加いただけます。
     

交通:東京メトロ 南北線 東大前駅下車徒歩すぐ
   


概要
テーマ:「極限環境生物 〜新たなる10年に向けて〜 」

極限環境微生物学会は、1999年10月に学士院会館で学会設立総会が開催されてから今年で10周年を迎えました。この10年、極限環境生物(Extremophiles)という言葉をキーワードとした学問分野は、微生物にとどまらず動物、植物また人工生命の世界まで広がりを見せています。そこで、今回のシンポジウムでは、次の10年へ向けた極限環境生物の更なる発展に話題を提供してくださるような先生方をお招きして最新の知見をご紹介していただくこととしました。

今回のシンポは、このような経緯を踏まえて例年とは趣向を変えて、午後前半にどなたでも参加できる(公開シンポジウム)セッションを開催します。



公開シンポジウムについて(参加費無料)
公開シンポジウムの詳細はこちらをご覧ください



第10回シンポジウムへの参加登録はこちら




協賛学協会:アーキア研究会

      低温生物工学会


問い合わせ先 伊藤政博(東洋大学)
ito (at) itakura.toyo.ac.jp



 
(C) Kyokugen Biseibutu Gakkai, Organization all rights reserved.