極限環境生物学会 トップページ

開催案内

参加申込

プログラム


技術コーナー




要旨ダウンロード

 


シンポジウム

極限環境生物学会 第11回シンポジウム

日時:2010年6月4日(金)13:00〜17:00
          (17:30〜19:30(懇親会))

場所:産業技術総合研究所 つくばセンター 第1事業所
    共用講堂2階 大会議室
          (地図はこちらから

参加費:会員:3,000円、非会員:5,000円、
    (学生は会員、非会員共に無料)

懇親会費:5,000円 (学生は3,000円)
     共用講堂1階ホワイエ
     シンポジウム開催後に行います。
     会員・非会員共に参加いただけます。
     

交通:つくばエクスプレス つくば駅よりバス
   または東京駅八重洲南口発 常盤高速バスつくば号 
      並木2丁目下車徒歩5分
   


概要
テーマ:「極限環境適応の分子・ゲノム・システム基盤」

学会も発足10年を経過し、極限環境生物学会と衣替えしました。「」生物にとどまらず、より多様な生物の環境適応戦術を理解・利用することを目指します。今回のシンポジウムでは、極限環境への生物の適応機構を、分子・ゲノム・システムなど様々な角度からアプローチする研究者をお招きし、最新の知見をご紹介していただきます。


技術コーナーへのお誘い(会場:共用講堂1階 ホワイエ)
シンポジウムに先立ち、12時より開始します。coffeeもご用意しております。多数のご来場お待ちしております。

交通情報『スムーズなアクセスのために』
             →印刷用PDFファイル
             →携帯電話機(モバイル)閲覧用
            
http://www.extremophiles.jp/i/s11.html

■つくば駅⇒産総研■
6/4(金)シンポジウム開催当日は、つくば駅に案内係を2 名配置します。産総研マイクロバス、路線バス、タクシー乗り場の案内をしております。

【産総研マイクロバスのご案内】
つくば駅から産総研までは、産総研の無料マイクロバスが便利です。つくば駅⇒産総研つくば中央第1まで約15 分。終点下車、共用講堂までは徒歩1分です。
つくば駅着(TX) つくば駅発(マイクロバス) 産総研(中央第1)着
  9:11       9:25            9:43
  9:28       9:40*           10:00
  9:40       9:55           10:10
  10:09      10:15           10:33
  10:15      10:40*          10:55
  10:45      10:55           11:13
  11:15      11:22*          11:45
  11:37      11:45           12:03
11:45  12:07    12:15(臨時便)**    12:30
*物材機構共同運航便:途中、物材機構を経由しますので、下車しないようご注意ください。
**シンポジウム専用の臨時便となります。

■東京駅(八重洲南口)⇒産総研(高速バス)■
「並木2丁目」が産総研前となります。順路に従って共用講堂までお越しください。

■帰りの便ついて■
シンポジウム終了後は、つくば駅行きのマイクロバスの運行がございません。共用講堂入り口に、路線バス(並木2丁目⇒つくば駅)、高速バス(並木2丁目⇒上野、東京駅方面)の時刻表を掲示します。

■サイエンス・スクエア■
シンポジウム会場に隣接した建物に、産総研の展示施設「サイエンス・スクエア つくば」がございます。午前9 時30 分から午後5 時まで開館しておりますので、シンポジウム当日は少し早めに産総研にいらして、展示施設の見学はいかがですか?
【関連ホームページ】
http://www.aist.go.jp/aist_j/sst/index.html

■食堂・コンビニ■
共用講堂向かいには食堂(1 階、2 階)とファミリーマート(2 階)があります。また、共用講堂の1 階に飲料の自動販売機があります。







第11回シンポジウムへの参加登録はこちら





協賛学協会:

問い合わせ先 宮崎健太郎(産業技術総合研究所・シンポジウム委員長)
miyazaki-kentaro(at)aist.go.jp



 
(C) Kyokugen Seibutu Gakkai, Organization all rights reserved.