極限環境微生物学会 トップページ

開催案内

参加申込

プログラム


技術コーナー




要旨ダウンロード

 


シンポジウム

極限環境生物学会 第20回シンポジウム

日時:2019年8月3日(土) 10:30〜17:30(受付開始10:00)
     懇親会18:00〜
    (東京大学農学部食堂ホール)

場所: 東京大学 弥生キャンパス 
農学部2号館 第1講義室・第2講義室
    (〒113-0032 東京都文京区弥生1丁目1−1)
    (地図はこちら「東京大学農学部キャンパス」内

交通:本郷三丁目駅(地下鉄丸ノ内線)徒歩12分
    本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線)徒歩10分
    湯島駅又は根津駅(地下鉄千代田線)徒歩8分
    東大前駅(地下鉄南北線)徒歩1分
    その他の駅のご利用の方




プログラム(敬称略)

【テーマ】「極限的応用〜応用研究の中のベーシックサイエンス」

10:00 開場・受付
10:30 開会あいさつ

微生物セッション
10:35 水素細菌の代謝特性と低炭素社会実現に向けての展開
    (東京大学 亀谷 将史)

11:25 電気で微生物を制御する: 電気遺伝学の基礎と応用
    (東京薬科大学 高妻 篤史)

12:15 昼食&企業展示

酵素セッション
13:30 電極に酵素から直接電子を受け渡す
    “直接電子移動型酵素”を用いたバイオセンサーの可能性
    (東京農工大学 津川 若子)

14:20 機械学習の試行設計によるタンパク質のスマート進化
    (東北大学 梅津 光央)

15:10 休憩&企業展示

企業セッション
15:40 コンボリューショナルデータを活用して
    微生物の活動を動的に捉える
    (ちとせ研究所 笠原 堅)

16:30 微生物制御に関わる製品の開発につながる
    ベーシックサイエンス
    (花王株式会社 久保田 浩美)

17:20 閉会あいさつ
18:00 懇親会




問い合わせ先 

シンポジウム委員長 若井 暁 (海洋研究開発機構)
 TEL:046-867-9693、E-mail:wakais@jamstec.go.jp



 
(C) Kyokugen Seibutu Gakkai, Organization all rights reserved.