極限環境微生物学会 トップページ
 


2007年のお知らせ情報



独立行政法人日本原子力研究開発機構は、平成19年度特別研究生を募集しています。詳しくは関連求人案内をご覧ください。



平成20年度深海調査研究課題及び海洋地球研究船「みらい」研究課題の募集について: 独立行政法人海洋研究開発機構は、海洋に関する基盤的研究開発の一環として、深海調査研究及び海洋観測研究を推進するため、平成20年度に実施する「深海調査研究課題」及び「海洋地球研究船『みらい』研究課題」を現在募集中(平成19年7月2日(月)〜8月2日(木)までの約1ヶ月間)です。詳しくは当海洋研究開発機構のウェブサイト(http://www.jamstec.go.jp/) の『最新情報』をご覧ください。








関東
第30回極域生物シンポジウムが2007年11月15日(木)〜16日(金)に大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 講堂(東京都板橋区)で開催されます。




中国
第48回高圧討論会が2007年11月20日(火)〜22日(木)に倉吉パークスクエア(鳥取県倉吉市)で開催されます。




関東
東京大学シンポジウム(東大130周年記念事業)「環境生命科学における微生物・植物バイオテクノロジーの最先端」が2007年12月5日(水)〜6日(木)に東京大学本郷キャンパス弥生講堂(東京都文京区)で開催されます。









第9回好熱菌国際会議(Thermophiles 2007)が2007年9月24日(月)〜27日(木)にノルウェーのベルゲンで開催されました。







関東
シンポジウム「宇宙をわたる生命」が平成19年10月8日に開催されます。極限環境微生物に密接に関連したシンポジウムです。
シンポジウム「宇宙をわたる生命」
日時  平成19年10月8日(月,体育の日)13時〜17時
場所  科学技術館(東京北の丸公園)第1会議室
    http://www.jsf.or.jp/
参加費 無料

は下記をダウンロードしてご覧ください
プログラム(PDF)
ポスター(PDF)

宇宙環境利用科学研究ワーキンググループ「たんぽぽ」



近畿
農林水産省近畿農政局は2月9日(金)に関係機関と共催で「第41回近畿アグリハイテク・シンポジウム 水圏環境を探るー湖沼から深海までー」をホテル ルビノ京都堀川で開催します。詳しくはこちらをご覧ください
参加申込〆切は1月29日まで。



新潟
(財)にいがた産業創造機構(にいがた超高圧技術基盤研究コンソーシアム)では2月14日(水)に関係機関と共催で「超高圧技術標準化シンポジウムを長岡グランドホテルにて開催いたします。詳しくはこちらをご覧ください
参加申し込みは2月5日まで。




関東
第20回日本Archaea研究会講演会を詳細のとおり7月12日〜13日、八王子市学園都市センターにて開催いたします。皆さまの奮っての参加をお待ち申し上げております。また、講演会1日目終了後に懇親会を予定しておりますので、是非ともご参加下さいますようご案内申し上げます。

第20回日本Archaea研究会講演会世話人一同
第20回日本Archaea研究会プログラム掲載



関東
第15回生物関連高圧研究会シンポジウムが2007年9月6日(木)〜7日(金)に独立行政法人海洋研究開発機構、横浜研究所・三好記念講堂(神奈川県横浜市金沢区)で開催されます。











求人情報:平成20年度日本原子力研究開発機構博士研究員募集のお知らせ。詳しくは日本原子力研究開発機構のホームページをご覧ください。9月21日応募締切です。

助成金情報:財団法人発酵研究所の平成20年度研究助成の応募があります。募集期間は平成19年7月1日〜9月28日です。詳しくは発酵研究所研究助成ホームページをご覧ください。


求人情報:独立行政法人 宇宙航空研究開発機構では、宇宙の生命科学を研究する助教授を募集しています。詳しくは関連求人案内をご覧ください。




学会情報:日本ゲノム微生物学会が、平成19年3月に発足しました。詳しくは日本ゲノム微生物学会ホームページをご覧ください。





 
(C) Kyokugen Biseibutu Gakkai, Organization all rights reserved.