極限環境微生物学会 トップページ
研究奨励賞応募
 
開催要領
オンライン参加
注意事項
 
発表申込
  9/30 まで
参加申込
  10/23 まで
プログラム

技術コーナー
   
講演要旨DL
Zoomミーティング

閲覧・参加には
パスワードが
必要です

年会報告/賞
 


Zoomミーティング開催における注意事項【発表者】

あなたの通信環境は?
 発表される場合、ネットワーク通信環境の良い状態で行ってください。あなたの通信環境トラブルにより発表できなかった場合、学会はその責任を負いません。

あなたの音声に気を付けましょう?
 発表される場合、モバイルPC付属のマイクですか? その場合、周りの音を拾ったり、音量が弱かったりします。マイク付きヘッドホンや、専用マイクを使い講演をされると、音が聞き取りやすくなります。

あなたのお名前は?
 Zoomミーティングに参加するお名前は、発表者だとわかるよう記載してください。<共同ホスト>としてのエントリーにも使います。ニックネームは使わないようお願いします。

近くでZoomミーティングで年会に参加している人はいませんか?
 Zoomミーティングは、それぞれの通信環境に合わせて配信されています。同じ会議に参加して、音声をONにすると、エコー現象が発生します。マイク付きヘッドホン等で回避できます。

PowerPointを使う場合の注意?
 PowerPointのスライドショーで「発表者ツール」を設定されている方は、注意してください。発表ツール画面が表示されてしまうことがあります。表示すべき画面を共有するか、モニターのミラーリング設定で対応してください。

初めて使う方は練習しましょう!
 Zoomミーティングの発表には、「慣れ」が必要です。身近なかたと接続練習をして、慣れましょう。



Zoomミーティング開催における注意事項【参加者】

皆さんの通信環境は?
 参加される場合、ネットワーク通信環境の良い状態で行ってください。皆様の通信環境トラブルにより参加できなかった場合、学会はその責任を負いません。

音声をミュートにしてください!
 参加される場合、デフォルトとして、自分の音声は、ミュートにしておきましょう。発言をするときだけ、ミュートを解除し、発言してください。生活音、いがいと入ってきますよ。発言終了後は再度ミュートにしてください。

1参加者、1つの端末で参加してください
 モバイルPCとスマートホンなど、複数の端末で参加するのを控えてください。1人、1端末でお願いします。Zoomミーティングでは、参加人数に上限があります。多くの参加者が聴講できるよう、複数端末での接続は控えてください。
 

皆さんのお名前は?
 Zoomミーティングに参加するお名前は、参加者だとわかるよう記載してください。年会参加の名札の役割があります。ニックネームは使わないようお願いします。推奨は下記のとおりです。

ex.   山田太郎(極限大学)

チャットによる質問を活用しよう!
 音声による質問は、タイミングをはかるのが難しいです。チャットを使い質問をしてみましょう。セッションの座長や発表者が取り上げてくれるかもしれません。

質問するときは、カメラもONに!
 音声による質問の際は、カメラもONにしましょう。発表者はコミュニケーションを大切にします。顔が見えた方がいいですよね。

下記を承諾しないと参加できません!
 ・会議開催に関する情報(URLならびにパスワード等)を第3者へ開示しないこと
・発表内容(映像および音声、共有資料等)を録画、録音、コピー、転用しないこと
・発表内容の権利が発表者(団体)に帰属することを了解し、許諾無しに第3者へ開示しない守秘義務を帯びること



 
(C) Kyokugen Kankyou Seibutu Gakkai, Organization all rights reserved.